おはるのお部屋

日々の日常記録

中川温泉旅行

神奈川県山北町にある中川温泉へ行きました。

人も車も少なく、寂しい感じの街。嫌いじゃない。

 

丹沢湖をドライブし、西丹沢ビジターセンターへ。閉まってました!

f:id:haruka00069:20200926212418p:plain

 

ここから「本棚の滝」を目指してハイキング。

西丹沢ビジターセンターの脇からはいります。

 

f:id:haruka00069:20200926213055j:plain

 

川に沿って登っていきます。

こんな雰囲気がずっと続きます。

 

f:id:haruka00069:20200926213114j:plain

 

水がない場所もありますが、道はわかります。

 

f:id:haruka00069:20200926213159j:plain

 

歩いていると茶色い葉のと見間違えてしまうような蛙が沢山いました。

水はコバルトブルー色でとても綺麗。

上流はこんな感じ。泳ぎたくなるね(笑)↓

f:id:haruka00069:20200926213335p:plain

 

そして、右上に写っている小さーーな滝が「本棚の滝」想像より小さい。。。

 

f:id:haruka00069:20200926213344j:plain

 

初めて川沿いをハイキングしましたが、気持ちよくて

また行きたいなと思いました。

 

来た道を戻り、宿泊先の信玄館へ。

途中、野生のさるに遭遇。可愛かった。

f:id:haruka00069:20200926214727j:plain

 

源泉かけ流しで、家族風呂が多くありました。強い温泉ではない感じで、長い時間、湯船に入れます。


飲泉も可能↓

 

f:id:haruka00069:20200926214758j:plain

 

飲泉は硫黄の香りがします。

お肌つるつるになるかな?

 

夕飯は足柄牛しゃぶしゃぶ。

とろけるように柔らかく美味しいお肉です!!

f:id:haruka00069:20200926214805j:plain

 

お部屋からの景色

 

f:id:haruka00069:20200926215229j:plain


2日目もハイキング。

西丹沢は初心者向けのコースが少ない。

今日は「ゴーラ沢」へ向かいます。


西丹沢ビジターセンターの後ろは、

キャンプ場が多くあります。


 ゴーラ沢へはこんな雰囲気

f:id:haruka00069:20200926215525j:plain


高い場所を歩くことが多く、写真はありません。ゴーラ沢、ゴールの写真

 


道か難しい!!

迷子になりそうでした。


カエリは丹沢名物の日本酒を買います

f:id:haruka00069:20200926215302j:plain

 

渋い店内

 お味も渋め

f:id:haruka00069:20200926215316j:plain


帰りに、小田原にある 生命の星博物館へ行きました。内容難しいなー。


 

金時山ハイキング

2019/10/28(月)

金時山ハイキング

f:id:haruka00069:20191029121021j:plain

公時神社(金時神社)の隣にある駐車場に車を止めて出発です。

まずはお参り。

f:id:haruka00069:20191029121028j:plain

 

のどかな雰囲気

 

f:id:haruka00069:20191029121237j:plain

 

金時山矢倉沢口からスタートします。

神社から歩いて約20分で到着。

 

f:id:haruka00069:20191029121438j:plain

 

なだらかな場所が多かったです。

 

f:id:haruka00069:20191029121459j:plain

 

箱根町が見渡せて、景色が良い!!

でもね、かなりへたってるんです。

意外ときつい山。。。

 

f:id:haruka00069:20191029121649j:plain

 

足をぷるぷるさせながら山頂へ。

f:id:haruka00069:20191029121803j:plain

 

約2時間かかりました。

やーーーっと着いた!

 

f:id:haruka00069:20191029122148j:plain

 

富士山は見えませんでした~

山頂からは芦ノ湖や海も見えます。

 

f:id:haruka00069:20191029122022j:plain

 

金時山の有名人「金時娘」さん。

頭上のカード?がすごいんです。

1.000回以上登山している方が沢山いらっしゃいます!

f:id:haruka00069:20191029122207j:plain

 

お団子と甘酒でエネルギーチャージし下山します。

かなり心配。

最短距離のハードコースで下山します。

 

f:id:haruka00069:20191029122723j:plain

 

石がごろごろしていて、景色も見えませんが

『山』という感じで良かったです。

f:id:haruka00069:20191029122625j:plain

 

無事下山しました~

 地上はほっとする~

 

帰りは「さわやか」というハンバーグ屋さんへ行きました。

人気店で1時間半待ちました。

 

f:id:haruka00069:20191029191655j:plain

 

味が最高

 

男1人旅 タイのチェンマイへ 7日目

朝食は近くのwawee coffeeへ 。

f:id:haruka00069:20190528192734j:plain

 

セットメニューはなく、単品です

f:id:haruka00069:20190528192942j:plain

パンもコーヒーも美味しかった

 

本日はメーサー滝へ行きます

f:id:haruka00069:20190528194016j:plain

良い滝です

往復1時間のハイキングコースといった感じで

ちょうど良い

f:id:haruka00069:20190528194036j:plain

 

f:id:haruka00069:20190528194050j:plain

 

そしてトラと遊びに会いに行きました

f:id:haruka00069:20190528194551j:plain

 

撮りたいトラのサイズにより、写真撮影&触れ合いの料金が違います

こちらは【大きな虎】800B

こんなことも出来ます 

 

ぺたっ

f:id:haruka00069:20190528194759j:plain

意外にもトラは無臭です。毛並みは固いです

 迫力は満点

行く価値有りです!

 

最後はバギー

初バギー

f:id:haruka00069:20190528195012j:plain

森の中を走ります

腕が疲れます(笑)

 

メーサー滝、トラ、バギーは方向が同じなので一緒に観光するのが良いです

 

その後、アロママッサージへ。

気持ち良かった!

 

夕飯はタイ のイサーン地方の鍋「チムチュム」です。

チムチュムとは、 ハーブのだし汁がグツグツしている鍋の中に野菜や卵を絡めたお肉 を入れて食べる鍋です。

タイの北部やイサーン地方でよく食べられるハーブ鍋です。

 

f:id:haruka00069:20190530195202j:plain

f:id:haruka00069:20190530195223j:plain

 

こちらのレストランは、99バーツ(約330円) でなんとお肉も野菜も食べ放題なのでとにかく地元の方々に大人気 のレストランです。

とにかく安い!!!

 

 

 【男1人旅 タイのチェンマイへ 8日目】

本日帰国します。

木づちを使ったマッサージや、市場で買物、最後の最後までカオソーイを食べました。

 

お土産はこちら ↓


f:id:haruka00069:20190530200617j:image

 

チェンマイありがとう!

ขอบคุณค่ะ

 

 

 

 

男1人旅 タイのチェンマイへ 6日目

本日はツアーに入りました。

ツアーなのに僕一人で快適!!!

 

【ツアー内容】

大自然の中のエレファントキャンプ

像の背に揺られ、少数民族の首長カレン族に会いに行く

牛車乗り

いかだ下り                以上

 

まずはエレファントキャンプ

f:id:haruka00069:20190528142253j:plain

 

迫力あります

 

f:id:haruka00069:20190528142159j:plain

 

 

こんな写真も撮れました

よくしつけられています

f:id:haruka00069:20190528142648j:plain

 

f:id:haruka00069:20190528142352j:plain

 

f:id:haruka00069:20190528142407j:plain

 

象の水浴び

川が黒すぎる

象は気持ちよさそう

 

f:id:haruka00069:20190528142418j:plain

 

 

象で移動

40分位乗りました

大自然に囲まれています

 

f:id:haruka00069:20190528142618j:plain

 

首長カレン族の村です

 質素なたたずまい

f:id:haruka00069:20190528142911j:plain

 

f:id:haruka00069:20190528142927j:plain

 

f:id:haruka00069:20190528144705j:plain

 

ここでは伝統的な生活が保たれています

 

 f:id:haruka00069:20190528143911j:plain


織物をしている女性もいました

f:id:haruka00069:20190528144716j:plain

 

 

カレン族

f:id:haruka00069:20190528143049j:plain

 

お土産に手織りのストールと木彫りの置人形を購入!

良い買い物が出来ました。

 

いかだ下り

 

f:id:haruka00069:20190528144122j:plain

 

水牛乗り

お尻が可愛い

 

f:id:haruka00069:20190528144201j:plain

 

沖縄の竹富島で乗った水牛よりスリムです

f:id:haruka00069:20190528144213j:plain

 

ツアー満喫しホテルへ帰ります。

 

そしてノマドの聖地 campへ。

夕飯はそこでたらふく食べました。

 

 

 

 

 



男1人旅 タイのチェンマイへ 4日目

チェンマイは野犬が多いので注意が必要です。

 

本日は、チェンマイ動物園へ行きます。

人が少ないので、日本では大人気のパンダも間近でゆっくり見られます。

f:id:haruka00069:20190528145819j:plain

 

コアラ

 

f:id:haruka00069:20190528145835j:plain

 

コアラのマーチ

f:id:haruka00069:20190528145912j:plain

 

その他の動物

 

f:id:haruka00069:20190528145935j:plain

 

f:id:haruka00069:20190528145806j:plain

 

園内は広いのでこちらで移動します

f:id:haruka00069:20190528150020j:plain

 

とても広い動物園なので全て見ると一日かかります。

 

 ホテルへ帰り、近くでマッサージを受けました。

すごく上手です。

 

夕飯は北タイ料理を味わえるお店「ファン・ムアンジャイ」へ。

f:id:haruka00069:20190530180533j:plain

 

味もよく、気に入りました。

滞在中2回訪れました。

 

f:id:haruka00069:20190530180541j:plain

 

2件目はカオソーイへ。

有名なお店です。

 

f:id:haruka00069:20190530181342j:plain

f:id:haruka00069:20190530181330j:plain

 

 カオソーイ、美味しい。

 

夜はサタデーマーケットへ。

店舗数も人数も多く、賑わっています。

マーケットにしては、商品のクオリティも高い。沢山買い物をし、食べ歩き。

男1人旅 タイのチェンマイへ 3日目

本日はまずドイステープへ。

チェンマイに来たら外せない場所らしい。

f:id:haruka00069:20190528195756j:plain

 

 

f:id:haruka00069:20190528151806j:plain

f:id:haruka00069:20190528200012j:plain

f:id:haruka00069:20190528151821j:plain

 

お寺としては普通でしたが

高い場所にあるので景色が良かったです

 

その後、モン族に会いに行きます。

 

【モン族とは】

タイ北部に広がる山岳民族の村です。

現在、タイには十数部族もの山岳民族がおり、人口はおよそ100万人にものぼります。
それぞれに独自の文化を持ち、服装や言語が異なります。

チェンマイ郊外の山岳民族が住まう村の中でも、チェンマイ中心地から最も近くにある
ドイ・プイ・トライバル・ヴィレッジ Doi Pui Trival Village」。
美しく育った草花が豊富に生えた自然に溢れた村で、
中国南部にルーツを持ち、美しく色鮮やかな民族衣装を身に纏うモン族が住んでいます。

昔ながらの生活習慣を垣間見ることが可能です。

モン族は、チベットからミャンマーに入り、その後、タイに難民として150年位前に移民してきています。今は、タイの国籍を取ることができ、「タイ人」となったモン族。

モン族は、山の上で1年中農業に励み、お米や野菜などを栽培。

それを、毎日市内の市場に卸しに出向き、生計を立てているそうです。

 

f:id:haruka00069:20190528151442j:plain

 

f:id:haruka00069:20190528151514j:plain

f:id:haruka00069:20190528151529j:plain

f:id:haruka00069:20190528151546j:plain

 

f:id:haruka00069:20190528151836j:plain

 

モン族の村でコーヒー
とても美味しかった

 

f:id:haruka00069:20190528151617j:plain



モン族の生活を見学した後は山歩き

静かな山

f:id:haruka00069:20190528151726j:plain

 

その後、王様の別荘「プーピン宮殿」へ行きます。

 

f:id:haruka00069:20190530175603j:plain

 

夕飯はメイヤーショッピングセンター!

 

f:id:haruka00069:20190528151855j:plain

 

その後、屋台で食べ歩き!! 

男1人旅 タイのチェンマイへ 5日目

ソンテウに乗りサンカムペーン温泉へ。

魚と一緒のソウテウです。臭い.....


f:id:haruka00069:20190526113351j:image
f:id:haruka00069:20190526113359j:image

 

魚は途中の村で降ろしました。

食料の運搬としても使用しているようです。

村の風景↓

f:id:haruka00069:20190528131741j:plain

 

1,5時間位で到着します。

タクシーの天井にボタンが付いているので、降りたい場所で押します。


f:id:haruka00069:20190528130356j:image

 

こんな道を進んできます

f:id:haruka00069:20190528132040j:plain

 

 

温泉到着!!

f:id:haruka00069:20190528132338j:plain

f:id:haruka00069:20190528132348j:plain

 

今から温泉に入ります

 

f:id:haruka00069:20190528132417j:plain

 

小綺麗ですが殺風景ですね

f:id:haruka00069:20190528132506j:plain

 

普通のお風呂場(笑)↓

日本の温泉のイメージとは違います。

 

f:id:haruka00069:20190528132550j:plain

 

お湯が熱いので、水道のお水で薄めて入浴します。

薄い乳白色のお湯です。さっぱりしました!!

 

外では足湯が出来ます。

f:id:haruka00069:20190528133553j:plain

 

そして、生卵を購入し、

温泉で茹でて食べられます。

 

f:id:haruka00069:20190528133704j:plain

 

好きな場所で茹でます

 

f:id:haruka00069:20190528133823j:plain

 

なかなか茹で上がらず、食べるのが大変でした(笑)

ビールとランチ。

 

f:id:haruka00069:20190528133944j:plain

 

f:id:haruka00069:20190528134023j:plain

 

 

帰りのバスは気を付けて!!!

時間通りに来ないし、よくわかりません。

今回は運良く、乗り込むことが出来たので帰れます。

 

 
 

夕飯は北タイ料理店フアンムアンジャイ」で食べました

f:id:haruka00069:20190530181837j:plain